知らないと損するトンガの歴史

[広告] 楽天市場


リクシル TOEX アルミトンガ1型 本体(1枚) T-4


商品番号17579001メーカーリクシルサイズ幅 2000.0mm × 高さ 400.0mm通常納期5〜10日後発送素材アルミ配送区分1※商品により配送可能エリアが異なります。配送エリア表をご覧ください。工事対応この商品は工事を承っておりません。備考●本商品はフェンス本体1枚の価格です。●柱などの部品は別売りです●本製品は、隣地境界を目的に設置するものです。手すりや転落防止柵などとしては使用しないで下さい。●傾斜地で使用する本体と通常の本体は共通です。 
価格:14,649円

アッサム トンガナガウン茶園50g缶入り無農薬栽培 セカンドフラッシュ 紅茶 茶葉 ミルクティー ギフト


茶栽培に最適な高温多湿の気候条件に恵まれたアッサム。ダージリン、ニルギリと並んでインド紅茶の三大生産地であり、世界最大の茶産地です。標高は50m〜500mの言わば大平原で、世界有数の「多雨地帯」です。アッサムの水色は赤褐色で、良品には渋みよりむしろ甘みを感じる芳醇なフレーバーがあり、ミルクとの相性は抜群です。クオリティーシーズンは、1st Flushが3月〜4月、2nd Flushが5月〜6月、Autumnalが10月〜11月です。特に2nd Flushの良品には「モルティーフレーバー」と言われる、ウィスキーのような芳醇で豊かな香りと濃厚で力強い味わいがあります。プラマプトラ河の上流、神秘的な山々に囲まれたアルナチャナル・プラディッシュに隣接する広大な茶園です。肥沃な土壌に恵まれたこの茶園は「常に高品質を求めて」との思いを込めて、「高品質」という意味のトンガナガウンを茶園名にしました。茶葉は、農薬や化学肥料を一切使わないオーガニック栽培。芳醇な香りと力強い風味は、脂肪分を含んだ濃厚なお菓子にも負けず、お互いを引き立てます。 アッサム トンガナガウン茶園の美味しい淹れ方<ポットでの美味しい淹れ方の目安>・お湯:350ml・茶葉:5g・蒸らし時間:3分(ミルクティーの場合は5分)・ストレートでもミルクティーでも。
価格:1,810円

【期間限定!最大500円オフクーポン配布中!】フェンス アルミトンガ 1型フェンス H400サイズ 縦格子フェンス 平地・傾斜対応 フェンスのみ LIXIL TOEX 送料別


フェンス TOEX LIXIL アルミトンガ 1型 H400サイズ 平地・傾斜対応 フェンスのみ LIXIL製の縦格子タイプの囲いでの使用に向いたフェンス! 送料 別途必要 ※商品を合わせて購入20000円(税別)以上で送料無料!※ただし北海道、沖縄、離島は別途料金が必要となります。 サイズ フェンス:W2000xH400mm カラー ・シャイングレー ・マイルドブラック ・ブロンズ ・アイボリーホワイト 仕様 縦格子タイプ(平地・傾斜対応)/ポール:自由柱仕様 材質 アルミ形材 備考・注意 ※フェンスはオプション部品が別途必要になります。 ※こちらのフェンスは現場にて本体を切り詰めることができます。縦桟にかからない位置で上下桟を切断してください。 ※配送には実働約3日〜7日程度お時間が必要となる場合があります。お急ぎの方はお問い合わせください。 ※イメージ画像はイメージサンプルとして販売内容以外の商品があります。必ず内容を確認ください。 ※イメージ画像は使用するブラウザにより色が違って見える場合があります。 ※詳しい購入方法は画像をご確認ください。その他ご不明な点がありましたらお問い合わせください。 ※施工はお近くの専門業者様にご依頼して頂くようお願い致します。 オプション ◆オプション商品紹介◆ ■ポール ■コーナー部品 ■エンドキャップ 分類 【TOEXフェンス】【LIXILフェンス】【ARUTON】【1】【H400】【シャイングレー】【マイルドブラック】【ブロンズ】【アイボリーホワイト】【シンプルモダン】フェンス アルミトンガ 1型 こちらのフェンスはLIXIL(TOEX)製の縦格子タイプのフェンスです。 カラーリングはお好みに合わせてお選びください! 用途としては、囲いでの使用に向いたフェンスとなっています。 ▲クリックで拡大表示! ▲クリックで拡大表示! T-4 H400mmは こちらをクリック! T-6 H600mmは こちらをクリック! T-8 H800mmは こちらをクリック! フェンスの切断について こちらのフェンスは現場にて本体を切り詰めることができます。 切り詰める際は、縦桟にかからない位置で上下桟を切断してください。
価格:14,750円

Tonga トンガ・フィット グレー/M CRTG10402


Mサイズ 【サイズの目安】 身長:165~175cm ※商品の特性上個体差がございます。 本製品は腰が完全にすわってから体重15kgまでのお子さまが適用範囲内です(腰すわりの目安は7カ月です)。 ほ乳後30分間位はお子さまのおなかを圧迫することがありますので、ご使用をお控えください。 ご使用中はお子さまに必ず手を添えてご使用ください。手を離した状態でのご使用はお子さまの落下、けがのおそれがあります。 毎回のご使用前に、必ず本製品を点検・確認し、縫製に破損、不備があった場合には使用しないでください。 [素材] 綿100% [製造国] フランス共和国 [対象] 7ヶ月 ~ フランス北西部、素朴なノルマンディの人々は昔から、麻を素材に手作りでネットを編み、農作等の用具として生活に利用してきました。探究性と簡便さが求められるネット製品。創立150年におよぶFILT社は、改良を重ね、綿の抱っこひも「tonga」として1974年から発売しています。肩から斜めにかけるだけのとても簡単。ハニカム状に編み目がうんと広がり赤ちゃんを包み込み、畳めば手の平に収まるほどコンパクトに。急な「抱っこ」のおねだりにはサッと取り出し、チョイだっこ。軽快でおしゃれなtongaを第2のだっこ紐に。 商品コード13006403942商品名Tonga トンガ・フィット グレー/M CRTG10402JAN3292287410420型番CRTG10402サイズMカラーグレー※他モールでも併売しているため、タイミングによって在庫切れの可能性がございます。その際は、別途ご連絡させていただきます。※他モールでも併売しているため、タイミングによって在庫切れの可能性がございます。その際は、別途ご連絡させていただきます。
価格:2,939円

DADWAY tonga トンガ フィット グレー Mサイズ CRTG10402


■肩やおしりを大きく包んでやさしくフィットする、フランス生まれの抱っこひも■赤ちゃんのおしりにあわせてやさしくフィットするので安定感Up■軽くてコンパクトなので、おでかけの時にも常にバッグに収納でき便利■汚れてもお洗濯でざぶざぶと、ジーンズ感覚で毎日洗えて手軽な綿100%素材■環境に配慮したオレフィン系素材のパッケージは、携帯用ポーチとして利用可能【お手入れ方法】■洗濯機で洗えます。ネットに入れ、ぬるま湯・弱水流で洗ってください。■若干色落ちする可能性がありますので、単独洗いをしてください。■タンブラー乾燥は使用しないでください。収縮することがあります。■品番:CRTG10402■カラー:グレー■サイズ:M■身長サイズの目安:165cm〜175cm■素材:綿100%■耐荷重:15kgまで■月齢:腰がすわってから(7ヵ月頃から)■原産国:フランス【使用に関して】■本製品は腰が完全にすわってから体重15Kg までのお子さまが適用範囲内です(腰すわりの目安は7カ月です)。※画像はイメージの為、現物の色合いとは多少異なります。※ご使用時のフィット感は身長、胸囲によって異なります。DADWAY tonga トンガ フィット グレー Mサイズ CRTG10402
価格:3,780円

DADWAY tonga トンガ フィット トリコロール Lサイズ CRTG10503


■肩やおしりを大きく包んでやさしくフィットする、フランス生まれの抱っこひも■赤ちゃんのおしりにあわせてやさしくフィットするので安定感Up■軽くてコンパクトなので、おでかけの時にも常にバッグに収納でき便利■汚れてもお洗濯でざぶざぶと、ジーンズ感覚で毎日洗えて手軽な綿100%素材■環境に配慮したオレフィン系素材のパッケージは、携帯用ポーチとして利用可能【お手入れ方法】■洗濯機で洗えます。ネットに入れ、ぬるま湯・弱水流で洗ってください。■若干色落ちする可能性がありますので、単独洗いをしてください。■タンブラー乾燥は使用しないでください。収縮することがあります。■品番:CRTG10503■カラー:トリコロール■サイズ:L■身長サイズの目安:175cm〜185cm■素材:綿100%■耐荷重:15kgまで■月齢:腰がすわってから(7ヵ月頃から)■原産国:フランス【使用に関して】■本製品は腰が完全にすわってから体重15Kg までのお子さまが適用範囲内です(腰すわりの目安は7カ月です)。※画像はイメージの為、現物の色合いとは多少異なります。※ご使用時のフィット感は身長、胸囲によって異なります。DADWAY tonga トンガ フィット トリコロール Lサイズ CRTG10503
価格:3,780円

トンガ特選情報館。

先日は、伊勢半本店 紅ミュージアムへ。

こちらは、文政8年 (1825年) に創業した老舗中の老舗、
現在は日本で唯一の紅屋である伊勢半本店が運営するミュージアムです。
3年前にブログで紹介して以来、定期的にアートツアーでは訪れていましたが。
展覧会を観るために訪れたのは、久しぶり。
現在開催中のミニ企画展 “キスミーシャインリップ展” を鑑賞するのが目的です。

こちらは、伊勢半グループの化粧ブランド・キスミー、
その最大のヒット商品にして、伝説のコスメ・キスミーシャインリップを一挙公開した展覧会。

キスミーシャインリップが特に人気を博したのは、1970年~80年代。
当初は、OL向けの化粧品として想定されていたそうですが。
当時はまだ珍しかった色付きのリップであったことから、
“化粧はしたい、でも、化粧をすると学校で怒られる。。。” という女子中高生に爆発的にヒット。
その全盛期には、1年でなんと1000万本も売り上げたのだとか!
この売れ行きっぷりは、日本だけでなく、
世界の化粧品ブランドでも、あり得ない数字なのだそうです。

さて、今回の展覧会では、1970年から2005年まで、
これまでに発売された全123種類のキスミーシャインリップのうち・・・

実に97本が勢ぞろいしています。

ミニ企画展なので、展示としては、これだけ。
しかし、1本1本見ていくと、意外と見ごたえがありました。
ポップでレトロなデザインもあれば、

ファンシーで品のあるデザイン、

ボンドとかクールガムを彷彿とさせる (?) スタイリッシュなデザインもあります。

中には、「いや、誰向けなん?!」 と思わずツッコみたくなるデザインも。

キスミーシャインリップ世代の方はもちろん、
キスミーシャインリップに馴染みのない人でも、十分に観て楽しめる展覧会でした。

ちなみに、紅ミュージアムの方に、こんなエピソードを教えて頂きました。
こちらの 「トンガリップ・シャインエッセンス・ジュエリーバージョン」 は・・・

実は、もう1種類あったそう。
そして、その3色は、当時大人気だったB21スペシャルを、それぞれイメージしていたのだとか。
どれかがヒロミさんで、どれかがデビちん。
・・・・・・・全然、わかりませんでした (笑)

個人的には、キスミーシャインリップそのものよりも、広告に興味深々。

郷ひろみの等身大ポスターが当たるキャンペーンに時代を感じずにはいられませんでした。

それから、こちらの女性たちは、

公募で選ばれたメンバーなのだそうです。
そのユニット名は、“アクションエイト”。
このポスターが発表されたのは、おニャン子クラブ結成よりも前です。
ということは、“アクションエイト” こそが、元祖女性アイドルグループなのかもしれません。

ちなみに、もっともピンと来なかった広告ポスターが、こちら。

「もう、したかい?ふ・し・ぎ・体・験」??
「ま か ふ し ぎ GOLD」??
てか、そもそも、この人は誰??
(紅ミュージアムの方に教えて頂きましたが、ミッキー岡野という方だそうです)

1位を目指して、ランキングに挑戦中!(現在8位です)
下のボタンをポチッと押して頂けると嬉しいです!
 

トンガ よろこビックリ誓約会社

私がプロレスはいいな、と思う瞬間はプロレスらしいなあー、と思うときだ。

強くて超人でプロレスラーらしいね。
この豪快さは、いかにもプロレスラーらしい!
ああ、こういうのはプロレスらしい技だ。
ちょっとシャイだったり、純粋だったり、チャーミングだったり、プロレスラーらしい人柄だなー。
ヒールらしい振る舞いやマイクに徹底しているなー。
ベビーらしい、神対応。
外国人レスラーらしい技や煽りかた。

私の期待を裏切らないプロレスや、プロレスラーに絶大な信頼を寄せる。

私はプロレスを見に行くようになり、会場で気づくことが少なからずあった。

ヤングライオンの存在がその一つだ。

一生懸命、会場の設営、運営に携わり、時に鈴木軍に痛めつけられつつも、出場している。

走って、元気に入場する。
基本的な技のみ使う。
声を出す。
鈴木みのるに、こてんぱんにやられる。
少しずつやれることが増えてきた。
体が大きくなってきた。
いいね、いいね、ヤングライオンらしいじゃない!
頑張れ、頑張れ!
そんな気持ちになるのがヤングライオンらしさだと私は思う。

北村選手は、らしくない。

ヤングライオンらしくない。
ヤングライオンは、入場のときに、走ってくるが、北村選手は柵を叩いたりしてアピールしている。
第三世代の選手の入場時、名前をコールされているときですら、北村選手は胸の筋肉をひくつかせている。

身体がムキムキなのはいいとして、マウスピースが牙みたいなのは、ヤングライオンらしくない。

だけど、スタミナがあるかというと息があがる時間が早く体力がないようだ。

見ていて戸惑う。

ヤングライオンなの?
違うの?
どうしたいの?
前歴あるから、中途採用みたいに新人枠ではないってこと?特別なの?どうなの?

なぜ、北村選手はヤングライオンらしい振る舞いをしないの?
レオ・トンガ選手みたいな位置なら、ヤングライオンの服装でなくてもいいのでは?
ポジションがわからない。
どう見ればいいの?

いつも頭の中で【❓】がいっぱい浮かんでしまう。

同じヤングライオンでも岡くんは、最初、あまり注目しなかったが、一生懸命、率先して選手のケアや、お客さまの誘導をきちんとしていて好感を持てる。縁の下の力持ちだ。

北村選手は体は大きいけど、プロレスを愛しているとか、尊敬しているとか、そういうのをあまり感じない。
本当にプロレスが好きで、プロレスで一番になりたいのかな?人の感情を揺さぶることができるのかな。。。

体はレオ・トンガのほうが大きいし。
ファレのほうが、プロレスにひた向きな感じがするし。

私はプロレスを愛しているプロレスラーを見たい。
その延長に鍛えられた身体があるべきだ。

皆様はどう思いますか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする